12月8日(土)「最新技術と日本の未来について」講師:鈴木文雄 博士

投稿日:2018.11.28

「最新技術と日本の未来について」

 

「日本のエジソン」鈴木博士講演会を開催することになりました。
高度成長期を三菱電機の技術者として過ごし、三菱電機在職中、新幹線や製鉄圧延システム、原子力発電、スプリングエイトの開発と建設、また、世界最小のシーケンスコントローラーを完成させ、大河内賞を受賞。このコントローラーは『三菱のMELSEC』シリーズとして、世界の制御業界に貢献している。
その他、システムLSI、イージス艦やF2戦闘機レーダー技術等の多岐にわたる開発にあたった人物である。
その後、三菱電機を定年退職後の大きな功労として、2010年6月に地球に帰還した小惑星イトカワ探査機『はやぶさ』の頭脳である制御CPUの基礎開発を担当。見事成功をおさめたことは有名である。
最新では、電磁波の時代を先取りし、光をレンズではなくアンテナで受信するという、世界初の『誘電体ナノアンテナ』を開発。太陽光を磁波としてアンテナで受信する、その画期的なアイデアと技術は、既存の太陽光電池、液晶パネル、発光ダイオード等の世界を大きく変えるものである。それこそが、衛星『はやぶさ』にも使われたオンリーワン技術である。
講師: 鈴木文雄先生 工学博士
[プロフィール]
昭和14年2月、仙台に生まれる。
三菱電機株式会社入社(1970~2000)
三菱電機株式会社通信機製作所電子システム製造部次長(防衛)
本社生産システム本部設計システム技術センターLSI応用技術部長本務
三菱総合研究所情報環境研究本部 客員研究員
経済産業省近畿エネルギー・環境高度化推進プロジェクト
「NPO-EEネット」近畿地区研究機関、行政、大学、会社300社の名誉理事長・会長

 

【日時】 2018年12月8日(土)
12:30~     開場
13:00~14:30  講演会
14:45~16:00  質疑応答 意見交換会

【会場】 COCON KARASUMA
京都市下京区四条通烏丸下ルCOCON烏丸ビル4F
最寄駅:地下鉄烏丸千「四条駅」2番出口 四条烏丸西直結
阪急京都線「烏丸駅」23番出口 三井住友信託銀行直結
市バス「四条烏丸」徒歩すぐ

【参加費】 5,000円(税込み) (定員40名の予定です。)
【懇親会】 セミナー終了後 17:00~19:00 (会場にて)
参加費 2,000 円
(懇親会ご参加の方は合計 7,000円を
お手数ではございますが、12月5日(水)までにお振込みお願い致します。

お申し込みはこちらから
http://healingshion.com/reserve_koza/

 

振込先:一般社団法人 紫音
ゆうちょ銀行 (店名)四三八 (店番)438 普通 3433844
(郵便局からお振込みの場合:記号14330 番号34338441)

【お申込み・お問合せ】
一般社団法人 紫音
TEL:0798-31-0717 FAX:0798-31-0718
MAIL:info@healingshion/comHP:   http://healingshion.com/
〒662-0855兵庫県西宮市江上町5-15 アリコ・ヴェール601

主催:BUNAシステム株式会社 一般社団法人紫音