9月12日(木) 声塾 と ボイスリーディング

投稿日:2019.09.01

声塾(グループ)と ボイスリーディング(個人)

琵琶を始める前から 音は形として見えていました。
それが「共感覚」と呼ばれるちょっと特殊な能力だと数年前に知りました。
琵琶の弟子に教える時声が形に見え何故声が出ないのか何処が詰まっているのかが見えその形を整えている内その形の意味が観えるようになりました。
しかし私はサイキッカーでも霊能者でも無いのでただの思い付き、想像力の賜物と思っていましたがある事がきっかけとなり伝えなければいけない事と知りました。
それが誰かの何かを癒したり戸惑ってる後一歩を後押ししたり未来に向かってお顔を上げるお手伝いとなれば嬉しいです。
(※占いではありません)

「声塾」では琵琶の修行で培った本当の声の出し方。
丹田とはどこか、腹から出す声とは?本当の自分の声を見つけ、声、身体、心を繋ぎ自身の芯と真を見つけるお手伝いをさせていただきます。

リーディングで更に深く声を観てそれから観えてきた様々な事をお伝えさせて頂きます。
貴方のお役に立てれば幸いです。

【日時】

9月12日(木)

☆声塾(講座)グループ10:00~12:00
◎ボイスリーディング(個人) ①13:00~14:00 ②14:10~15:20

③15:20~16:20 ④16:30~17:30

 

【場所】  癒しの空間ヒーリングサロン 紫音

【参加費】

a:声塾ワーク(グループ)3,500円(税込み)
b:個人 11,500円

a+bどちらもご参加の場合 14,500円

 

講座のお申し込みはこちらからどうぞ

http://healingshion.com/reserve_koza/

【黒田月水さんプロフィール】
高知県出身。土佐琵琶創始者。繊細な琵琶の音色と豊かな声量・表現力には定評があり古典はもとより各分野とのコラボレーション。邦楽器、ジャズやお芝居など幅広活躍し、NHKFMラジオ「邦楽のひととき」には定期公演し、テレビ高知では「土佐琵琶物語」を放送など幅広い分野で活躍。叉、琵琶指導のほか「声塾」開催。「声観師」としても活躍中。高知県観光特使に任命される。